LINEキープ, LINEノート, 違い

  • LINEノートとLINEキープの違いって何?
  • 相手にバレずに使うならどっち?
キャラ(笑顔)

LINEアプリでは『ノート』や『キープ』など
さまざまな新しい機能が実装され続けていて、

どういった違いがあるのか、
相手にバレずに使うにはどうすれば?
といった悩みを抱えている人は多いはずです。

結論から先にお伝えしておくと、
LINEノートは同じトークルームにいる友達と
情報を共有するための掲示板のような役割をしています。

その一方で、LINEキープはメモ帳のような機能があるため、
他人に公開されることもなく私的利用に最適です。

こういった違いがあるため、
LINEノートが更新された場合には
トークルームのメンバー全員に通知が届きますが、

LINEキープを活用して写真やテキスト、
動画ファイルを保存した場合には通知はありませんし、
保存したデータが第三者に公開されることもありません。

以下のブログ記事では補足情報として、
LINEキープやLINEノートの基本的な使い方をご紹介していきます。

今回のブログ記事コンテンツ一覧
  • LINEキープの使い方&目的
  • LINEノートの使い方&目的

それではまず、LINEキープの使い方や目的から確認していきましょう

LINEキープはメモ目的で使うことに適しているため
保存されたことが相手に通知されることはないですから、

相手にバレて恥ずかしい思いをするのでは?
といった心配はご無用です!

記事は下に続きます。
スポンサーリンク

LINEキープの使い方&目的

キャラ(笑顔)

LINEキープは保存したいテキストや
画像、動画ファイルを長押しして、

『Keep』をタップしてから『保存する』を選択すれば
スマートフォン上のあらゆるデータを保存できます。

また、一度保存したデータはLINEアカウントのプロフィールから
一覧表示させて簡単にチェックすることができますし、

必要がなくなったデータは右から左へスワイプして、
『削除』をタップすれば簡単に削除することもできます。

キャラ(笑顔)

LINEキープの詳しい使い方や注意事項については、
こちらの記事で画像つきで分かりやすく解説しています。

LINEノートの使い方&目的

LINEノートは前述したように、
トークルーム内の掲示板として使うことができます。
キャラ(笑顔)

大事なお知らせやLINEグループでのルールなどを
すぐに確認できるようにしておくには、
LINEノートがとても役に立ちます。

LINEノートに投稿された内容は、
いつでも確認することができますし、
保存期間も無制限ですから気にする必要がありません。

さらに、LINEグループに途中から参加した場合には、
それ以前に投稿されていた内容は確認することはできませんが、
LINEノートに投稿されている内容はいつでも確認することができます。

また、LINEアルバムには追加することができない
動画ファイルも自由に保存することができます。

LINEノートに投稿

LINEノートに投稿する際には、
まずはトークルームを開いて画面右上の設定ボタンをタップします。

そうすると、『ノート』というアイコンが表示されているので、
そのアイコンをタップすればLINEノートの画面が表示されます。

LINEノート 使い方

LINEノートの画面へ移動すると
それまでに投稿されていた内容が確認できますし、

鉛筆マークをタップすれば、
LINEノートの投稿作成画面へ移動します。

LINEノート 使い方

LINEノートの投稿を作成する際には、
テキスト情報だけでなくスタンプや写真、動画、
そしてウェブサイトのリンクなどさまざまな情報を盛り込めます。

LINEノートの投稿内容の作成が完了したら、
画面右上に表示されているチェックマークもしくは、
完了ボタンをタップすれば、LINEノートが投稿されます。

LINEノート 使い方

また、LINEノートへの投稿が完了すると、
投稿内容についてグループメンバーに通知が届きます。

img_3825

LINEトークの内容を保存

キャラ(笑顔)

LINEノートの機能を活用すれば、
トーク履歴や画像、動画も簡単に保存できます。

例えば、友人と待ち合わせ場所や時間を決めた際には
それらをLINEノートで保存・共有しておくことで、

待ち合わせる場所や時間を勘違いすることを防げますし、
なによりも必要な時にすぐ簡単にチェックできます。

LINEノートに保存したいトーク履歴や写真、動画などがあれば、
まずはそれらの内容を長押しします。

そうすると、以下のように『ノートに保存』
という項目が表示されるのでタップします。

すると、選択したテキストや画像、動画が追加された状態で
LINEノートの投稿画面へ移動するので、

あとは通常通りにLINEノートの投稿内容を編集してから
投稿を完了させればデータをLINEノートに投稿することができます。

img_3826

最後に

今回のブログ記事ではLINEノートとLINEキープの
使い方や目的の違いについて確認した上で、

基本的な使い方について画像を用いながら
分かりやすく解説していきました。

キャラ(解決)

LINEキープは私的利用に留まる
メモ帳のような目的で使うため、

保存したからといって
通知が届いてバレることはありません。

その一方で、LINEノートはグループメンバーと
特定の情報を確実に共有するために書いておく
掲示板のような役割を果たしています。

ですから、LINEノートに投稿された場合には
グループメンバー全員に通知が届きますし、

グループから途中参加したメンバーにも
いつでも閲覧してもらうことができます。

今回のブログ記事では LINEノートとLINEキープの
使い方・目的の違いについてお伝えしていきましたが、

キャラ(笑顔)

以下のブログ記事では LINE無料通話を簡単に録音できる
おすすめアプリをiPhone版とandroid版ごとに紹介しています。