LINEモバイル 海外 高額請求

LINEモバイルは海外でも使うことができるのか?
また、使うことができても高額な通信料が請求されるのでは?
といったLINEモバイルに関するよくある質問についてお答えしていきます。
キャラ(困惑)

LINEモバイルに限らず、一般的なスマートフォンでも
データローミング機能を使えば海外からでも通信できますが、

帰国したら高額な通信料が請求された!!
と言った経験をされた方も多いのではないでしょうか?

そこで、今回のブログ記事ではLINEモバイルは
そもそも海外からでもサービスを利用することができるのか?

そして、海外から日本国内に通話を掛けたり、
メッセージを送った際の通信料は高額になってしまうのか?

といったLINEモバイルの利用者であれば
誰もが気になるポイントについて分かりやすく解説していきます。

今回のブログ記事のコンテンツ一覧
  • LINEモバイルは海外でも使える?
  • 海外で利用すると高額請求される?

それではまず、『LINEモバイルは海外でも使えるのか?』
といった疑問からお答えしていきたいと思います。

記事は下に続きます。
スポンサーリンク

LINEモバイルは海外でも使える?

LINEモバイルは海外でも利用することができますし、
海外の携帯機種であっても端末によっては利用することができます。
キャラ(笑顔)

海外キャリアが提供しているスマートフォン端末であっても、
技術基準に適合している端末であればLINEモバイルが使えます。

技術基準に適合している端末かどうかは、
技術マークがついているかどうかで簡単に判断できます。
ちなみに、LINEモバイルの技術マークは
以下のようなものになっています。
LINEモバイル 技術マーク
もし、海外キャリアの購入を検討されており、
かつLINEモバイルを利用したい場合には技術マークを必ず確認しましょう。

海外で使うと高額請求される?

それでは続いて、LINEモバイルを海外で利用した際に
高額請求されてしまうのでは?という質問に対してお答えしていきます。
キャラ(笑顔)

LINEモバイルではLINE機能を使って
無料通話やメッセージのやり取りができますが、
LINEアプリの機能をWIFIで使う分には無料で
国内外の友人とやり取りをすることができます。

また、メッセージのやり取りができて、
LINEによる無料通話もできるのであれば、
あえて電話回線を利用する必要性は感じられませんから、
実質的に海外であっても特別な通信料はかからないといえます。
キャラ(笑顔)

こちらのブログ記事ではLINEアプリでは、
無料通話を利用できる仕組みについて解説しています。

LINEモバイルに関するよくある質問&注意事項

名義が一致しないとMNPの受付はできない

MNP転入お申し込みの際に使われた名義と
MNP予約番号発行時の電話番号の名義が同一でない場合は
MNPサービスを受け付けてもらうことができません。

LINEモバイルに端末が対応しているか確認する

LINEモバイルは全てのスマートフォンや
タブレット端末に対応しているわけではありません。

ご利用の端末によってはLINEモバイルが
利用できない可能性があります。

機種変した直後にLINEモバイルが使えないことを知った!
などといったことがないようにしっかりと確認しておきましょう。

キャラ(解決)

LINEモバイルに対応している機種・端末は
こちらのブログ記事から一覧で確認することができます。

auやソフトバンクの端末でもLINEモバイルは使える?

基本的に、auやソフトバンクの端末では
LINEモバイルのSIMカードは使うことができません。

契約する際に、SIMカードと端末を同時購入できますから、
是非一度検討して見るようにして下さい。

LINEアカウントの情報は自動的に引き継げる?

LINEアカウントのデータを復旧・引き継ぐためには、
登録に使用したメールアドレスや電話番号が必要になります。

そのため、携帯の機種変更をする前に
あらかじめ事前準備をすることが重要です。

キャラ(解決)

LINEアカウントのデータを引き継ぐための事前準備と
再ログイン方法についてはこちらのブログ記事を参考にして下さい。

同一世帯でも複数のLINEモバイルを申し込むことはできる?

同一世帯でも複数のLINEモバイルを申し込むことは可能ですが、
10回線以上を申し込むことはできません。

LINEモバイルの支払い方法にはどんなものがある?

LINEモバイルの支払い方法には以下のものがあります。

クレジットカード・LINE Payカード・LINE Pay決済

他人名義のクレジットカードでも決済できる?

LINEモバイル契約者の名義とクレジットカードの名義が一致しなければ、
LINEモバイルの決済には使うことができません。

MNP転入で気を付けておくことは?

MNP予約番号の有効期限が10日以上ある必要があります。
10日未満になってしまった場合には再取得して下さい。

LINEモバイルの契約はクーリングオフできる?

LINEモバイルのサービスは
初期契約解除制度(クーリングオフ)の対象外となっています。
そのため、一度申し込んでしまうとそれ以降のキャンセルや変更はできません。

最後に

今回のブログ記事では、『LINEモバイルは海外でも使える?』
『高額な通信料が請求されるリスクは?』といった質問にお答えしていきました。
キャラ(笑顔)

また、LINEモバイルに関するよくある質問にも
まとめてお答えしておきましたので、

LINEモバイルの契約を検討されている方は
契約の直前に再度チェックしてみて下さい。

特に、LINEモバイルの契約は
クーリングオフ制度の対象外となっていますから、

一度契約してしまうとキャンセルや
契約内容の変更はできなくなってしまいます。

今回はLINEモバイルについての
よくある質問についてお答えしていきましたが、

LINEモバイルには『カウントフリー機能』や
『フィルタリング機能』といった便利な機能が数多くあります。

キャラ(解決)

以下のブログ記事では、
通信料が無料になる『カウントフリー機能』や

悪質なサイトへのアクセスを遮断する
『フィルタリング機能』について解説しています。