LINE 既読にならない理由 不具合 ブロック

LINEメッセージを送ってもいつまでも既読にならないことがあります。
不具合?もしくはブロックされた?という疑問を解決するべく、既読がいつまでもつかない理由をまとめてご紹介します。
キャラ(困惑)

LINEでメッセージで直後に既読が付かないにしても、さすがに数日たっても既読がつかないとブロックされた?LINEの不具合?と気になってきてしまいますよね。

特に、彼氏や彼女など頻繁に連絡を取っている相手からも何日たっても連絡が取れない状況が続くと不安になってしまいますよね。

LINEアプリの既読機能はメッセージが相手に届いたことを確認できるとても便利な機能であることは確かなのですが、LINEメッセージを送った相手が必ずしもスマートフォンを使える状態にいないとか、スマホを修理に出しているといった事も考えられます。

スマートフォンの画面を見ているだけではどうしても確認できないような状況もありますから、今回のブログ記事ではいつまでもLINEメッセージに既読がつかない場合に考えられる原因・理由についてまとめて解説していきます。

ブログ記事コンテンツ一覧
  • 相手がメッセージを確認できない状況にいる
  • 相手が意図的に未読スルーをしている
  • あなたのアカウントがブロックされている
  • 機種変更してアカウントを引き継いだ
  • LINEアプリをアンインストールした
  • LINEで不具合が発生している

それではまず、一つ目の理由から確認していきましょう。

記事は下に続きます。
スポンサーリンク

相手がメッセージを確認できない状況にいる

LINEメッセージにいつまでも既読がつかない場合には、この原因である確率が最も高いです。
キャラ(笑顔)

仕事で忙しくてスマートフォンを全くチェックしていなかったり、スマートフォンを無くしてしまったり、故障しているかもしれません。

また、海外旅行やキャンプをしている場合などであれば電話が悪くてLINEメッセージを受信できていないかもしれません。

他にも、LINEの友だちが数百人レベルでいる人もいますから、あまりにも大量にメッセージが届いているために、あなたが送信したメッセージがトークリストの中に埋もれてしまっている可能性も考えられます。

直接会って話せばわかることですが、LINEなどでコミュニケーションするからこそ発生する問題ですね。

相手が意図的に未読スルーをしている

相手が何らかの理由でLINEメッセージを意図的に閲覧せずに、未読スルーしているということも考えられます。
キャラ(困惑)

メッセージ内容を全く確認せずに放っておいているのか、それとも、メッセージを確認しているのかは分かりません。

LINEメッセージはあらかじめ設定変更しておくことで、既読を付けずともメッセージ内容を確認することができます。

キャラ(解決)

iPhone版LINE、アンドロイド版LINE、そしてパソコン版LINEそれぞれのLINEアプリで既読を付けずにメッセージを確認する方法は以下のブログ記事で解説しています。

メッセージを送った相手が意図的に未読スルーしている場合には、こちらから何かできる対策はありませんが、LINE電話などで返信の催促をすることはできますが、まずます嫌われてしまう可能性もありますから注意して下さい。

あなたのアカウントがブロックされている

もし、数日経ってもLINEメッセージに既読がつかない場合には、あなたのアカウントがブロックされてしまっている可能性が考えられます。
キャラ(困惑)

もし、相手があなたのLINEアカウントをブロックした場合には、あなたからのメッセージは一切届かなくなります。

そもそも、メッセージが相手に届かないようになってしまいますから、これではどうやっても読んでもらうことはできません。

ちなみに、相手があなたのLINEアカウントのブロックを解除したとしてもブロックしていた間に送信されていたメッセージは届かないままです。

そのため、LINEメッセージをやり取りしていて、途中のいくつかのメッセージに既読がつかないまま、それ以降は通常通りに既読が付くような場合があれば、一時的にあなたのアカウントがブロックされていた可能性があります。

ただし、必ずしもブロックされているとは限らず、あなたのとのトーク履歴を削除していた場合もあります。

キャラ(解決)

既読がつかないまま返信が来た場合の原因や理由についてはこちらのブログ記事でまとめてご紹介しています。

機種変更してアカウントを引き継いだ

iPhoneやアンドロイドなどのスマートフォンを機種変更する際には、登録の際に利用したメールアドレスや電話番号を用意しておけばLINEアカウントの情報を引き継ぐことができます。
キャラ(困惑)

ただし、LINEトーク履歴のバックアップを取っていない場合には、機種変更中でLINEにアクセスできなかった間に送られていたメッセージは確認することができなくなってしまいます。

また、そもそもLINEアカウントを機種変更したスマートフォンに引き継がない場合には、相手はトークルームから強制的に退出させられます。

この場合には、送信されたメッセージは確実に確認できなくなってしまいます。

LINEアカウントのバックアップを取った上でアプリをアンインストールする方法はこちらです。

LINEアプリをアンインストールした

LINEアプリをアンインストールされている場合にも、アンインストールしてからアカウントに再ログインするまでに受信していたLINEメッセージは未読のままになってしまいます。
キャラ(笑顔)

LINEアプリをアンインストールした場合にもトーク履歴は基本的に削除されてしまいますが、あらかじめバックアップを取っていた場合には、再ログインすることでデータを復活させられます。

また、LINEアカウントを削除してしまった場合には、再ログインすることはできませんし、データも二度と復旧させられません。

LINEアカウントのバックアップを取った上でアプリをアンインストールする方法はこちらです。

LINEで不具合が発生している

FacebookやTwitterなどの他のSNSと同様に、LINEでもしばしば不具合が発生することがあります。
キャラ(困惑)

すでに、TwitterやFacebookではメッセージを確認したにも関わらず、既読が付くまでにタイムラグが生じたこともあります。

ただし、万が一LINEの不具合が原因で既読がいつまでもつかない場合であっても、それを判断する方法は直接相手に電話などで連絡を取って聞くしかありません。

もしくは、LINEユーザー全体で発生している不具合であれば、LINE公式ツイッターなどで不具合について報告されるはずです。

最後に

今回のブログ記事では、LINEで既読にならない6つの理由!というテーマで関連する情報についてまとめてご紹介していきました。
キャラ(困惑)

LINEメッセージにいつまでも既読がつかない原因にはさまざまなものが考えられますが、残念ながら、基本的に具体的に何が原因で未読のままなのかを確かめる術はありません。

LINEアカウントがブロックされている場合やアプリの不具合が原因であれば例外的にチェックできますが、原因を確認することができたとしても、LINEメッセージに返信が返ってくるとは限りませんから、

そこまで気にすること無く、気長に返信を待っている方が賢明だと思います。

また、LINEの不具合などが原因で既読がつかないまま返信が送られてくる場合があります。

キャラ(解決)

こうした現象の原因についてはこちらのブログ記事で解説しています。