LINE 既読処理 パソコン

LINEの『既読処理』という機能を活用すれば、毎回トークルームを開くこと無く、
一度にまとめて大量のメッセージに対して既読を付けることができます。
キャラ(困惑)

海外旅行などに出掛けていて、
久しぶりにラインを開いてみたら、

大量の未読メッセージが溜まっていた!
なんてこともよくありますよね。

このようにLINEメッセージをやり取りしていると
既読が付いていないメッセージが大量に蓄積してしまうことがありますが、

今回ご紹介する『既読処理』を活用すればいちいちトークルームを開くこと無く、
一気にまとめて大量のメッセージに既読を付けてスッキリさせることができます。

そこで今回のブログ記事では、iPhoneやアンドロイドなどの携帯機種や端末、
そしてパソコンなどの場合に応じて既読処理の方法をお伝えしていきます。

記事は下に続きます。
スポンサーリンク

iPhoneで既読処理する方法

既読処理したいトークルームを左にスワイプ

iPhoneで既読処理機能を使いたい場合には、
メッセージに既読を付けたいトークルームを左側へスワイプします。

そうすると、以下のように『既読』
という項目が表示されるのでタップします。

LINEトーク 既読処理 iPhone

未読メッセージ数の消去を確認

既読処理が完了すると、以下のように
緑色に表示されていた未読メッセージ数が消去されます。

以上で、未読メッセージを一掃する『既読処理』は完了です。

LINEトーク 既読処理 iPhone

アンドロイド版LINEでの既読処理

キャラ(困惑)

ちなみに、『既読処理』機能はiPhone(iOS)版LINEのみでしか使えず、
アンドロイド版LINEでは使うことができません。

アンドロイドでLINEアプリを使われている方は
今のところはトークルームを開いて既読を付けるようにしましょう。

パソコン版LINEで既読処理する方法

R+Controlキー+Altキーの同時押し

以上の3つのボタンを同時押しすることでパソコン版LINEからも
指定したトークルームの未読メッセージに対して既読処理を行うことができます。

そもそも、LINEアプリの既読処理機能はパソコン版LINEから始まったものですから、
やはりスマートフォンによる既読処理よりも早くで簡単ですね。

最後に

今回のブログ記事ではLINEアカウントに大量に溜まってしまった
未読メッセージに対してまとめて既読を付けることができる
『既読処理』という機能についてお伝えしていきました。
キャラ(笑顔)

LINEメッセージなどではスタンプの送り合いや
他愛もないやり取りなどもよくありますから、

ちょっと参加するタイミングを逃してしまった場合などには
パパっと既読処理してしまいましょう。

LINEアプリでは『既読無視・既読スルー』に関する
議論がひっきりなしに行われており、

『既読処理』の機能は『既読無・既読スルー』を誘発させてしまうのでは?
といったこともネット上では頻繁に話されています。

しかしながら、LINEアプリの使い方は
実際に使っているあなた自身が決めることで、

全てのメッセージに対していちいち気を配っていたら、
LINEアプリを使うだけで相当な時間を浪費してしまうことになります。

しっかりと自分自身のプライベートな時間を確保した上で、
ストレス無くLINEアプリを楽しめるようになりたいですね。

また、既読の有無を気にせずにLINEアプリを利用したのであれば
そもそも既読を付けずにメッセージを読んでしまう方法が最善です。

キャラ(笑顔)

こちらのブログ記事ではLINEメッセージを既読を付けずに読む方法を
対応機種や端末ごとに分かりやすく解説しています。