LINEミュージック 通信料 パケット料金

LINEミュージックには無料期間もあって、試したいと感じている方も多いと思いますが、
通信料やパケット料金が気になってしまうのではないでしょうか?
キャラ(困惑)

WIFI回線ではなく、3Gや4G回線で動画の視聴や
音楽をストリーミング再生するとかなり通信料がかかります。

日本国内でスマートフォンを使われている方のほとんどは
『パケット使い放題プラン』を使われていると思いますが、

一月あたり7GBといった通信料の上限に達してしまうと、
大幅にネット回線の通信速度が制限されるので注意しましょう。

記事は下に続きます。
スポンサーリンク

モバイルデータ回線(3G・4G)での
音楽再生をオフに設定する

LINEミュージックにはモバイルデータ回線による
音楽のストリーミング再生をオフに設定できる機能があります。
キャラ(笑顔)

LINEミュージックで音楽をストリーミング再生していると
どうにも通信料が気になって仕方がない方であったり、

なんだか今月は通信料の上限に達してしまいそうだな。。
といった不安を感じられている方であれば、
以下の設定を試してみて下さい。

設定⇒プレイヤー設定⇒ネットワーク

LINEミュージックのアプリ内で『設定』から
『プレイヤー設定』へと移動すれば『ネットワーク』という項目から
モバイルデータ回線による音楽のストリーミング再生をオフに設定できます。

LINEミュージック 通信料 パケット料金

また、LINEミュージックで音楽を聴く際に
そこまで音質に拘りがない場合であれば、

アプリの『プレイヤー設定』から音質の設定を
『低』に切り替えておくことでも通信料を押さえられます。

ただし、無料WIFIスポットでLINEミュージックが使えるのであれば、
高音質で楽曲を聞いても問題ありませんから、

『ネット環境に応じた自動設定』という項目をオンに設定しておけば、
WIFI接続時には自動的に高音質でLINEミュージックを楽しめるようになります。

『オフライン再生』という機能について

LINEミュージックには『オフライン再生』という機能があり、
スマートフォンが圏外になってしまっても曲の再生を楽しむことができます。

また、『オフライン再生』している分には
通信料の心配をする必要もないですから、

毎回お気に入りの楽曲のみを聞いている場合には、
一度『キャッシュ』させて『オフライン再生』した方がお得です。

キャラ(笑顔)

ということで、以下ではLINEミュージックの
楽曲を『オフライン再生』するために必要な
『キャッシュ』についてお伝えします。

楽曲をオフライン再生する流れ

再生画面の右下にある『メニュー』ボタンをタップ

LINEミュージックの再生画面の右下に表示されている
『メニュー』ボタンをタップしてください。

再生曲リストの右側に表示されている
『・・・』からでも同様に操作することができます。

LINEミュージック 通信料 パケット料金

『キャッシュする』というボタンをタップ

メニュー画面に移動すると、
『キャッシュする』という項目があるのでタップします。

LINEミュージック 通信料 パケット料金
そうすると、以下のような画面が表示されるので、
『キャッシュ』をタップします。

LINEミュージック 通信料 パケット料金

キャッシュを始める

そうすると、LINEミュージックの楽曲のキャッシュが開始されます。
1曲あたり2分から3分ほどでキャッシュが完了します。

ちなみに、LINEミュージックのキャッシュは
以下の画面で見える緑色のメーターが最期まで行けば完了です。

LINEミュージック 通信料 パケット料金
『マイミュージック』⇒『オフライン再生』

楽曲のキャッシュが完了すると『マイミュージック』から
『オフライン再生』の項目へ移動すると確認することができます。

LINEミュージック 通信料 パケット料金

キャラ(解決)

ちなみに、楽曲のキャッシュには大きな通信料が必要となりますから、
無料WIFIスポットなどを活用してまとめてキャッシュするようにしましょう。

最後に

今回のブログ記事ではLINEミュージックは通信量がかかる?
パケット代金との関係性といった内容についてお伝えしていきました。
キャラ(笑顔)

LINEミュージックはパケット通信が使われるため、
通信料が加算されるという心配はありません。

ただし、音楽のストリーミング再生や
キャッシュには大きな通信料がかかりますから、

可能であればWIFIスポットなどを活用して
モバイルデータ回線での通信を節約するように工夫しましょう。

このオフラインで動画コンテンツや音楽ストリーミングを楽しむ
と言った考え方は通信料を節約する上ではかなり重要な考え方になります。

僕自身、視聴したいYOUTUBE動画が見つかった際には
数風程度のものであれば気にしませんが、

もし、数時間ほど再生時間が合って通信料に大きな負担を掛けそうな場合には
スターバックスなどの無料WIFIを活用してダウンロードするようにしています。

キャラ(解決)

また、現在ではLINEミュージックの無料体験を利用することができますが、
無料体験期間がすぎると自動的に課金することになるのか?
といった疑問についてはこちらの記事で解説しています。