LINEミュージック 退会 解約

LINEミュージックから退会したい、有料プランを解約したい場合の
手順・流れを分かりやすく解説していきます。
キャラ(笑顔)

LINEミュージックでは有料チケットの購入や
月額定額プランなどが用意されていますが、

無料トライアル期間終了後の退会や
有料サービスの解約の方法についてお伝えします。

最近はLINEミュージックに限らず、
定額課金による使い放題のサービスが数多く提供されるようになりました。

これらは音楽や動画などのデータを
クラウドサービスで活用するようになった結果であり、

定額課金することで特定の情報源に対するアクセス権を得る
といったビジネスはこれからもどんどん増えていくと予想されます。

ということは、今後は無料トライアル期間からの自動課金という
サービス提供の流れが主流になってきますから
ユーザーとしては注意しておきたいですね。

記事は下に続きます。
スポンサーリンク

LINEミュージックを退会する方法

LINEミュージックを退会する方法はとても簡単です。
キャラ(解決)

LINEミュージックの無料トライアルを試している場合には、
期限が近づいてくるとプッシュ通知で退会の手順が送られます。

LINEミュージックから退会したいと考えられる場合には、
アプリをアンインストールしてしまえば完了します。

ちなみに、LINEミュージックは基本的に有料チケットを購入することによる
『都度課金性』の仕組みですから、アンインストールする必要はないと思われます。

また、LINEミュージックのチケットには
『自動継続』と『都度購入』という2種類が存在しますが、

『都度購入』を選択しておけば、
知らない間に自動課金してしまったということはありえません。

最後に

今回のブログ記事では、LINEミュージックが解約できない!
退会する手順を全解説といったテーマで関連する情報をお伝えしていきました。
キャラ(笑顔)

LINEミュージックは無料トライアル期間が終了しても、
自動課金してしまう心配はありません。

ただし、有料プラン(自動購入チケット)を選択した場合で、
契約を解除したい場合にのみ退会・解約手続きが必要になります。

最近ではiTunesなどの世界的な音楽配信サービスでも、
ダウンロードによる購入から定額制による聴き放題プランに移行しており、

LINEミュージックでは他の音楽配信サービスとは異なり、
独自の学割プランなども提供されています。

今後は特に、10代の学生ユーザー層の
利用が増えてくることが予想されますし、

音楽を誕生日プレゼントに
送ったりすることもできるようになるかもしれません。

これからもLINEアプリが
提供してくれるサービスには期待大ですね。

また、LINEミュージックなどで音楽ストリーミングを楽しむ際には、
ストリーミング再生に掛かる通信料に気をつける必要があります。

そのため、オフラインで動画コンテンツや音楽ストリーミングを楽しむ
といった考え方は通信料を節約する上ではかなり重要な考え方になります。

僕自身、視聴したいYOUTUBE動画が見つかった際には
数風程度のものであれば気にしませんが、

もし、数時間ほど再生時間が合って通信料に大きな負担を掛けそうな場合には
スターバックスなどの無料WIFIを活用してダウンロードするようにしています。

キャラ(解決)

こちらの記事ではLINEミュージックを使う際に気になる
通信料やパケット料金の節約法についてお伝えしていきます。