LINE ID交換 NG

LINEアプリで友達を追加する際に、ID交換は基本的に避けるべき2つの理由と
IDを使わないでアプリを使用する方法についてお伝えしていきます。
キャラ(困惑)

LINEで友達登録・追加する際には、
ID交換する方法あまりオススメしません。

LINEアカウントを作成した際に適当にIDを設定してしまい、
友達にIDがバレてしまうと恥ずかしく感じてしまう方もいるかもしれませんし、
他人にLINEのIDを知られてしまうとデメリットしか無いからです。

今回のブログ記事ではLINEアカウントのIDが相手に知られてしまうポイントや
IDを使わずにLINEを楽しむコツなどについて網羅的にお伝えしていきます。

今回のブログ記事コンテンツ一覧
  • IDがバレた際に生じうるデメリット
  • ID交換せずにLINEを使う方法

それではまず、LINEアカウントのIDがバレてしまった際に
起こり得るデメリットについてお伝えしていきます。

記事は下に続きます。
スポンサーリンク

IDがバレた際に生じうるデメリット

キャラ(笑顔)

そもそもLINEアカウントのIDが相手に伝わったとしても
特にデメリットがなければ気にする必要はありませんが、
起こり得るデメリットについて考えてみました。

起こり得るデメリット
  • 一方的に個人情報やタイムラインを覗かれてしまう
  • 同様のIDを使っているアカウントがバレてしまう

LINEアプリで友達を追加する際には、
基本的に教える側にはデメリットしかありません。

一方的に個人情報やタイムラインを覗かれてしまう

キャラ(困惑)

もし、IDを教えてもらった相手が友達追加をしなければ、
一方的にプロフィール情報を覗かれてしまうことも考えられます。

相互に友達登録されていなければ
タイムラインが見られることはありませんが、

プロフィール画像や自己紹介文などは
IDを知っている相手から一方的に覗かれてしまいます。

同様のIDを使っているアカウントがバレてしまう

キャラ(困惑)

本来は匿名性の高いアカウントであっても
あなたのアカウントであることがバレてしまうリスクがあります。

もし、Yahoo!メールやGmailでも同様のユーザーIDとして使用していた場合には、
ヤフー知恵袋などに投稿されている匿名性の高い質問や回答であっても
あなた自身であるということが一方的にバレる可能性もあります。

それでは続いて、LINEのID交換をせずに
友達の登録・追加を行う具体的な方法についてお伝えしていきます。

IDを交換せずにLINEを使う方法

QRコードやLINEフルフルなどでIDを使わずに友達登録してしまえば大丈夫です。
キャラ(笑顔)

一度友達追加を完了させてしまえば、
それ以降にIDがバレてしまう心配はありません。

LINE IDを伝えないための対策
  • IDを伝えずに、IDを教えてもらう
  • QRコードやLINEフルフル機能を使う

IDを伝えずに、IDを教えてもらう

キャラ(笑顔)

そもそもIDを設定しなければ、
会話の自然な流れでIDを教えてもらえます。

また、IDを設定していたとしても
こちらから『LINEのID教えて!』と声をかければ、

IDを設定していない場合を除いて、
まず問題なくIDを教えてもらうことができるはずです。

QRコードやLINEフルフル機能を使う

キャラ(笑顔)

QRコードやLINEフルフル機能を使えば、
LINEのIDをお互いに教えずに友達登録ができます。

もし、LINEのIDを聞いても相手が教えたがっていなかったり、
そもそもIDを設定していない状態であれば、

QRコードやLINEふるふるを使えばIDを使わずとも
全く何の問題もなく友達追加をすることができます。

最後に

今回のブログ記事ではLINEのIDを交換するデメリットから
IDを交換すること無くLINEを楽しむコツについてお伝えしました。
キャラ(笑顔)

LINEのIDは未設定のままでもすべての機能を使えますし、
友達検索を楽にするための一つの方法でしかありません。

ですから、IDがバレてしまうことが恥ずかしいと感じるようであれば、
そもそも未設定のままにしておく方が最善だと考えられます。

また、LINEアカウントでプロフィール情報を覗かれることが気になるようであれば、
IDを一方的に教えることはデメリットはあってもメリットは一つもありません。

もし、LINEで友達追加をする際にはできる限り、
相手のLINEアカウントのIDを聞いて検索するようにしましょう。

キャラ(笑顔)

こちらのブログ記事ではLINEアカウントのIDを未設定のままにしておく
メリットとデメリットについて分かりやすく解説しています。