LINE,メッセージが復合されてない可能性があるため表示できない,レターシーリング,Letter Sealing

  • LINEトークがレターシーリングで表示されない?
  • 「メッセージが復合されてない可能性があるため表示できない」って何?
  • メッセージ表示させるための解決策や設定方法は?
  • 非表示になったメッセージも確認できる?

2016年7月頃からLINEトークで「メッセージが復合されてない可能性があるため表示できない」と表示されてメッセージが確認できない不具合が発生しています。

Android版LINE6.4.2のアップデートに伴って不具合が発生するようになったと思われますが、解決策や対策についてお伝えしていきます。

キャラ(笑顔)

Letter Sealing(レターシーリング)とは LINEトークを受診しても、ポップアップ表示によって第三者にメッセージ内容が覗き見られないようにするための機能です。

ただし、なぜか今回のAndroid版LINE6.4.2のアップデートによってLINE仕様との間に問題が発生してしまったのか分かりませんが、LINEトークを開いてもメッセージが表示されなくなってしまいました。

「メッセージが復合されてない可能性があるため表示できない」というメッセージとともに、以下のような画面が表示されてメッセージを確認することができません。

LINE レターシーリング

ちなみに、Android版LINE6.4.2のアップデートに伴って発生するようになった今回の問題ですが、iPhone版LINEでも同様な形でメッセージが非表示になることもあります。

簡単な対策としては、以下のようなものが考えられます。

  • iPhoneやAndroidスマートフォンを再起動させる
  • LINEアプリを最新版バージョンにアップデート

以上の簡単な対策でも、スマホ本体やLINEアプリの不具合が解消して正常にメッセージのやり取りができるようになるかもしれません。

しかしながら、以上の対策を施しても「メッセージが復合されてない可能性があるため表示できない」の改善が見られない方も多くいらっしゃるはずです。

そんな方々のために、『Letter Sealing(レターシーリング)の設定変更』による解決方法についてご紹介していきます。

ブログ記事のコンテンツ一覧
  • 今回のエラーにおける注意点
  • Letter Sealing(レターシーリング)の設定変更

それではまず、レターシーリングの設定変更方法をお伝えする前に 今回のエラーにおける注意点を確認しておきましょう。

記事は下に続きます。
スポンサーリンク

今回のエラーにおける注意点

まず原則として、一度「メッセージが復合されてない可能性があるため表示できない」と表示されてしまったメッセージはエラーが改善してもメッセージを確認することはできません。

ですから、「メッセージが復合されてない可能性があるため表示できない」と表示されてしまった場合には、Facebookメッセンジャーなどの他のメッセージアプリで再度送信してもらうようにしてください。

それでは早速、Letter Sealing(レターシーリング)の設定変更方法についてチェックしていきましょう。

Letter Sealing(レターシーリング)の設定変更

設定 ⇒『トーク・通話』

Letter Sealing(レターシーリング)の設定を変更するには、まず設定画面から『トーク・通話』をクリックします。

LINE,メッセージが復合されてない可能性があるため表示できない,レターシーリング,Letter Sealing

Letter Sealing(レターシーリング)のオン・オフを切り替える

トーク・通話の設定画面を下へスクロールしていくと、『Letter Sealing』という項目があります。

このチェックボタンをオン・オフに切り替えながら、LINEトークを送り合って正常にメッセージが表示されるまでチェックしてみてください。

ここでポイントなのは、あなたのスマートフォンの設定だけでなくお相手のLetter Sealing(レターシーリング)の設定もその都度変更してもらうということです。

LINE,メッセージが復合されてない可能性があるため表示できない,レターシーリング,Letter Sealing

今回のエラーはLetter Sealingによって暗号化されたメッセージが上手く解読できなかったことが原因ですから、基本的にお互いのLetter Sealing設定をオフに切り替えれば問題ないはずです。

最後に

今回は「メッセージが復合されてない可能性があるため表示できない」と表示されてLINEトークでメッセージのやり取りができないエラーの解決策についてお伝えしていきました。
キャラ(解決)

Letter Sealing(レターシーリング)機能は元々、スマホにLINEメッセージがポップアップ表示される際に覗き見られないようにするための暗号化機能です。

ただし、Android版LINE6.4.2のアップデートに伴って暗号の解読に問題が発生して、メッセージをやり取りしても正常に表示されなくなってしまいました。

Letter Sealing(レターシーリング)機能をオフに切り替えれば、送信・受信メッセージの暗号化は行われませんから正常にメッセージが表示されるはずです。