LINE, 電話番号なし, 使う方法, 注意点

  • LINEアプリを使いたいんだけど電話番号がなくてもアカウント登録できる?
  • LINEアプリを電話番号無しで使う方法が知りたい!不便なことはある?
  • タブレットがあれば電話番号がなくてもLINEが使えるって本当?

LINEアプリを使っている方のほとんどはスマートフォンで電話番号を登録して使っていると思います。

そのため、電話番号の認証が何らかの理由で上手く行えなかったり、そもそも電話番号がない場合の対応に困っている方は数多く居ます。

キャラ(笑顔)

結論からお伝えすると、電話番号認証ができない場合でもLINEアカウントを登録することは可能です。

LINEアカウントを登録する方法には、電話番号もしくはFacebookアカウントを使う2つがあります。

僕自身も現在はマレーシアのランカウイ島という所で暮らしていて、移住する際に日本の携帯キャリアとの契約を解約してしまったため電話番号認証が使えなくなってしまいました。

そして、海外生活をしている間に日本から持ってきたiPhoneが故障してしまい、LINEアプリが使えなくなってしまったんです。

当初は『電話番号認証が使えないから、新しいLINEアカウントが作れないや。。。』と悩んでいましたが、何か方法はないか?と模索した結果、FacebookアカウントでもLINEアカウントを新規登録できることが分かりました!

というわけで、今回のブログ記事では 電話番号を使わずに Facebookアカウントを活用してLINEアカウントを新規登録する方法をご紹介していきます。

ブログ記事のコンテンツ一覧

電話番号を使わないLINEアカウントの登録方法

記事は下に続きます。
スポンサーリンク

電話番号を使わないLINEアカウントの登録方法

『Facebookでログインする』を選択

キャラ(笑顔)

まず、LINEアプリを使いたいデバイスにLINEをインストールして開いてください。

そうすると、アカウントの新規登録画面が表示されるので『Facebookでログインする』をタップします。

ちなみに、通常この方法によってLINEアカウントを登録すると、LINEアカウントとFacebookアカウントが連携されることになります。

SNS連携がされると、お互いの友だち情報などが自動的に共有されて勝手に友だちが追加されてしまったりします。

もし、こうした状況を避けたい場合には、『Facebookの偽名アカウント』をFacebook認証用に作っておくようにしましょう。

Facebookで偽名アカウントを作成する方法

キャラ(笑顔)

メールアドレスを複数持っていれば、メールアドレスの数だけFacebookアカウントを作成することができます。

Facebookでは実名登録が推奨されていますが、本人確認があるわけではないので事実上簡単に偽名アカウントを作成できてしまいます。

 

Facebookの偽名アカウントを作成し終えたら、特に投稿などをする必要もありません。

このように一つ余計にFacebookアカウントを作っておくだけで 電話番号を登録せずに、本当のFacebookアカウントと連携させずにLINEアカウントを登録することができます。

最後に

今回のブログ記事では 電話番号がなかったり 何らかの理由で電話番号認証ができない際に、LINEアカウントを新規登録する方法をご紹介していきました。
キャラ(笑顔)

LINEアカウントを新規登録するためには、電話番号認証もしくは、Facebookアカウント認証を行う必要があります。

ですから、電話番号認証ができなければFacebookアカウントで代用してしまえば問題ありません。

LINEアプリを使っているほとんどの方が電話番号認証を使ってアカウント登録しているので、それ以外の方法ではできないのかな?と思ってしまいがちですよね。

また、LINEアプリに限らずに最近ではSNOWなどのアプリでも本人認証などが求められるようになってきました。

しかしながら、実はアプリの利用登録をする際に、電話番号認証を使ってしまうことはかなりリスクがあることなのです。

たとえば、LINEアカウントの乗っ取りなどが一時かなり話題になりましたが、LINEアカウントの乗っ取りは電話番号が悪用されてしまっていたからなのです。

電話番号が流出してしまっても アプリ運営側は何も責任は取ってくれませんから、基本的には個人情報を全く掲載していないFacebookの偽名アカウントを認証に使う方法がオススメです。

電話番号認証が必要な場合には、ほとんどのケースでFacebookアカウント認証もできますから、本人認証が求められた際には必ずチェックするようにしてみてください。