LINEふるふる, 友だち追加できない, 範囲, 位置情報

  • LINEふるふる機能を使っても友だちのアカウントが表示されない。。。
  • LINEふるふるってどういう仕組みになってるの?範囲や位置情報が大切?
  • LINEふるふるが正常に使えない場合の原因や対策についてまとめて知りたい!

LINEアプリを使っている方々には、このように『LINEふるふる』に対して疑問や問題を抱えている方が多いと思います。

キャラ(笑顔)

というわけで今回のブログ記事では、これらの疑問にお答えしながら問題の解決策についてもお伝えしていきます。

『LINEふるふる機能』とは、スマホ端末を追加したい友だちの近くで振るだけで 簡単に友達登録できるというものです。

LINEアプリでは、他にもLINE IDやQRコードなどで友だち追加することもできますが 『LINEふるふる』にはスマホ端末をフルといった遊び心も会って個人的に大好きです。(*^^*)

しかしながら、状況によっては上手く『LINEふるふる』が機能しないこともありますよね。

そんな時のために、『LINEふるふる』を正常に機能させるための重要なポイントについてお伝えしていきます。

ブログ記事のコンテンツ一覧
  • 『LINEふるふる』と位置情報
  • 『LINEふるふる』が有効な範囲

『LINEふるふる』はGPSの位置情報機能が使われています。

というわけで、まずは位置情報を正確に送信する方法についてお伝えしていきます。

記事は下に続きます。
スポンサーリンク

『LINEふるふる』と位置情報

電波が悪い地域にいる

キャラ(笑顔)

位置情報はGPSとのデータ通信によって特定されますから、電波状況が悪いところでは、『LINEふるふる』が正常に機能しないことがあります。

もし、電話の悪さが原因で『LINEふるふる』が使えていないのでは?と感じるなら、電話状況が良い場所に移動してみるのも手でしょう。

また、電話状況が悪い所でデータ通信をしているといつも以上にバッテリーを消費してしまうことがあります。

大量なバッテリー消費を避けたい場合には、電波の悪い地域では『LINE HERE』を使わないようにしましょう。

キャラ(解決)

ちなみに、こちらのブログ記事ではスマホのバッテリー消費が激しい場合の原因と対策方法について解説しています。

位置情報のオン・オフ切り替えを行う

キャラ(笑顔)

電話状況が良くても、なかなか『LINEふるふる』で友だちのアカウントが見つからない場合には、位置情報のオン・オフを切り替えてみましょう。

位置情報のオン・オフを切り替えることで、強制的に位置情報を更新することができます。

位置情報を更新すれば、正確な位置情報を送信することができて『LINEふるふる』でも認識してもらえるようになります。

『LINEふるふる』が有効な範囲

キャラ(笑顔)

それでは続いて、『LINEふるふる』が有効な範囲についてお伝えしていこうと思います。

結論から言うと、『LINEふるふる』が有効な範囲については正確には分かりません。。。

しかしながら、『LINEふるふる』は目の前に居る友だちとLINEで繋がることを想定された機能ですから、1メートルから遠くても2メートル程度のはずです。

2メートル以上の範囲でLINEアカウントを検出してしまったら、知らないアカウントまででてきて大変になってしまいますよね。

もし、実際似合う時間がなかなか取れない相手であれば、QRコードやLINE IDを使って友だち追加してしまう方が確実です。

最後に

今回のブログ記事では、『LINEふるふる機能』でスムーズに友だち追加できない場合の対処方法を『位置情報』と『有効範囲』という2つのポイントからお伝えしていきました。
キャラ(笑顔)

スマートフォンの調子が悪かったり、電波状況が悪いと位置情報が認識されなかったり、ズレてしまうことがあります。

ですから、位置情報設定のオン・オフを切り替えて 情報を更新したり、電波の良い場所で『LINEふるふる』を使うようにして下さい。

また、『LINEふるふる』の有効範囲としては 正確な距離は分かりませんが、実際に会って話をするような距離であれば問題なく使えるはずです。

その一方で、違う部屋に居たり 目で姿を確認できないような状況では、確実に『LINEふるふる』の範囲外になってしまいます。

こうした場合には、LINE IDやQRコードを活用して友だち追加することをオススメします。

小さなお子さんとスマホを振りながら遊んだりするのも楽しいと思いますが、間違ってスマホで頭をガツンと叩いてしまわないように注意してくださいね!